かおり★おかき『エル・カエル・デル・アンヘル』

山像 かおり&秋之桜子の日々徒然、BLOG   
by hagoromo-1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今年のKAORIのお知らせ♪♪
ランキング参加チュ★
ポチッとボタンを♪♪♪
人気ブログランキング

CoRichブログランキング

にほんブログ村 演劇ブログへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・
■かおり&秋之桜子情報■
文学座からフクダ&CO.に移籍しました。
http://fukuda-and.co/

★この秋★羽衣1011復活!★
10月25日から29日まで
新宿三丁目SPACE 梟門にて
「すみれの花、サカセテagain」
作・秋之桜子 演出・リチャード・ノリジ(郷田ほづみ)
出演はもちろん
山像かおり&渡辺美佐

秋之桜子処女作。
ドタバタ女二人芝居!乞うご期待。
★チケットのお申込み★
https://ticket.corich.jp/apply/83829/001/

詳しくは↓↓

■羽衣1011HP■
羽衣1011
羽衣1011
熟女!?二人芝居ユニット
『羽衣1011』
山像かおりVS渡辺美佐+秋之桜子


■■羽衣携帯サイト■■

■他・関連HP■
■文学座HP■
■Back Number■

カテゴリ
山像&秋之のプロフ
かおり*かふぇ
桜★子の住処
Voice/Voice/Voice/
羽衣的日常
西瓜糖の話
kaori in NY
El Caer Del Angel
旅のココロ・夢のキオク
チビQ☆VQ1015 entry
チーが行く
お芝居の話★
お部屋が出来るまで
UNKS
New@Column
西瓜糖
最新のコメント
こんばんは。5日間お疲れ..
by WAT(わと) at 02:48
こんばんは。5日間お疲れ..
by WAT(わと) at 02:48
がんばれ!第一歩を踏み出..
by Dファン at 11:29
楽しみです❗
by りお at 18:56
お気に入りブログ
羽衣★風便り
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
プロフェッショナル・山口千尋さんに感銘★リンクした。
KAORI★NEWS 
WOWOWのインターネットラジオ AZステーション ←クリック に
クリミナル・マインドの代表として、ゲスト出演します。
色々、質問など受付中★明日の夜。収録なのでまだ間に合いますよ~♪
会員に登録は無料です。是非、聞いてくださいね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0016783_23521162.jpg
私は、ある人に手紙を書いていた。
羽衣のことについて・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
羽衣は第四回で、また、基本を見直そうと思っています。

大切なのは
山像かおりと渡辺美佐が
何がしたいのか
何故、二人でお芝居を始めたのか

今回、第四回が始動するまでに
二人でもめて、夜中に電話で喧嘩して
ぐずぐぐ、泣いたりして・・・(はは、年甲斐もなく)

でも、それで、いろんなことが見えてきて。
今は逆に、とてもいい感じで進んでいます。

二人とも
この女の二人芝居を大切にしたいって
基本の想いが一緒だと気付いたのです。

ライフワークなんだだから
目先のことにあまり、左右されず
もちろん、宣伝力は限られているので
多少の集客が落ちたりしても
やはり、きちんとしたお芝居を作っていく事が、大切なんだと

自分達のやりたいことを、きちんと表現していく。
そして、それを続けていけば
ちゃんと観てくれる人がいるはずだと。

よい芝居を作って行きたいです。本当に。

KAORI
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、テレビをつけた。
そしたら、大好きな番組《プロフェッショナル》が偶然始まった。

靴職人の山口千尋さんの《持続こそ才能》という言葉に
このところ、ずっと思っていた事とが合致して
食い入るようにみてしまった。

イギリスで学び、日本人で初の一流職人の証である
「ギルド・オブ・マスター・クラフツマン」の称号を与えられたのに
手作りの為、コスト高になる彼の靴は日本ではなかなか受け入れてもらえなかった。
「こんなもの売れない」
「どうしようもない」
突きつけられる、マイナスの言葉、言葉、言葉。

けれど、彼はあきらめなかった。
売れない靴をこつこつと作り、デザインを続けた
5年たとうと6年たとうと、自らの作り出す靴にプライドを持ち続けた。

そして、どこにも受け入れてもらえないならと、始めた小さな店が
評判をよび・・・現在は、沢山の顧客をかかえることとなる。

9年間の「継続」が身を結んだのだ。

普通、日本では靴デザイナーと靴職人が別らしい。
でも、彼は靴職人こそが人の足を知りつくし、
それによりいいデザインが考えられるはずという主義を持つ。
そして、次世代へとその想いを託す為、若手の育成もしている。

で、やっぱり、若手のデザインは
「目先のかっこよさ」・・・になってしまう。
そして「誰よりも目立ちたい」というスタンドプレー

でも、彼は語る
「本物のプライド」を持つこと
「目先のかっこよさ、目先の成功」 これは、すぐに消えてしまう。
「本物のプライドとは・・・かっこ悪くても、なりふり構わずいい靴を作ろうとすること」

一度の失敗に振り回されて、自分を自分の作りたいものを失ってはいけない。
一度の成功に踊らされて、自分の作り出したいものを見失ってはいけない
そして、真摯に人の意見を聞き入れる、土俵の深さも持たなければいけない。

そしてどんなことがあろうと、自分のやっていることにプライドをもてば・・・

あきらめないこと。
持続すること

誰も、毎回ホームランは打てない。
でも、打席に立ち続けないと、ホームランをうつ機会もない。
今日、三振したからといって、明日ホームランを打てないとは限らない。
自分を信じ、自分のやることを誇りに思い、活動を続ければ
いつかはホームランが打てる。

本当に私もそう、思う。

そして、これから、進もうと思っている《羽衣》の道に間違いはないと思った。

滑り出しがとてもよかったので、いろんな誘いがあったりした
その一つ一つに、色々左右されいろんなことにあせって、
自分達の想いとは違う方向に進みそうにもなった。
けれど、踏みとどまることが出来た。

それは凸凹コンビのおかげだ。
性格も立場も違う二人の女優の生き様のおかげだ。

《挑戦的 持続》

真摯に続けていれば、想いを鍛えていれば
いつか、特大の満塁ホームランが打てる。

ほんとにつくづく
自分をダメにするのは、自分だと、思った。
誰かによってとか、何かによって、ダメになるんじゃない
自分が自分をつぶし、自分が自分に負けるんだ。

誰かに馬鹿にされても
誰かに笑われても

羽衣の芝居を愛し
作っていく仲間さえ信じていれば
きっと、その先には《夢》が待っている。

なんだか、今日は、硬くなっちゃったかな?
また、相変わらず、年甲斐もなく熱いかな?

でもね。

私はこの気持ちをここに残しておこうと書きました。
また、迷ったら、これを読もうと

だって、こんなこと書いてる癖に
すごく、ビビビって感じたくせに
絶対、また迷うもの。

でも、今日は冷静に本当に見つめなおせた。

私たちはこの歳で
想いを伝える芝居が出来る環境を作れたこと。
そして、その仲間がいること。

これは誰にも負けない《本物のプライド》

そして、それを沢山の人にみてもらいたい。
見てもらえる、もの、作りたい

かっこわるくても、しゃかりきになって!!

2007・9・5 山像かおり

山口さんの靴は10万から40万 でも、50年は持つという。
ならば、惜しく値段だな・・・いつか作りたい。すごくかわいい女の子の靴もあったよ。

私達のお芝居は3200円。安いっしょ!!(え?比べるなって。えへへ)
飲み屋さんなら、どのくらいのめるかな?(笑)
一時間半の3200円が、高いか安いか、それは、ごらんになって決めてください。


★気持ちがすっきりしたKAORIは、二つのブログランキングに参加中★
↓↓押していただけると、いつかホームランが♪↓↓
(どちらも、一日1クリックでOKです)

《人気blogランキング》 ←こちら

にほんブログ村 演劇ブログへ ←こちら

★二人の熟女!?の熱血バトル★羽衣1011 Vol.4『晴れた空、どこふく風』★
f0016783_241522.jpg10月18日~22日=ウッディシアター中目黒)にて!! 
 ★★インターネット先行予約開始★★ 
【9月1日から10日まで】
◎今年も先行予約特典付き♪
◎お申し込み一番の方にはサプライズ・プレゼント♪♪
★★一般予約★★ 【9月11日から】
◎劇場特典『声のプレゼント』♪サプライズもあるかも??
今年の二人は山の中 ここはどこ? 私はだあれ? 見知らぬ二人が出会うとき・・・女二人芝居★ノンストップ90分
f0016783_274510.gif劇羽衣的、毎年恒例《大人の文化祭》  詳しくは 羽衣1011
←携帯サイト→ こちら
★メールでのお問い合わせ先  hagoromo@g-atlas.jp
★★リニューアルした羽衣HP(CM付き)は こちら→ 羽衣HP
★★羽衣ブログはこちら→ 羽衣1011のブログ『羽衣★風便り』←
[PR]
by hagoromo-1011 | 2007-09-05 00:06 | かおり*かふぇ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://kaoriokaki.exblog.jp/tb/6277507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by choco at 2007-09-05 01:00 x
こちらへのコメントは初でしょうか。
mixiでもお世話になってますchocoです。
私もプロフェッショナル、見てました。
「職人育成、技能伝承」をテーマに調べものをしている身としてすごく気になったので。
どの分野でも職人さんがこうあって欲しいと思う姿はかわらないですね。
突飛なアイディアで越えられるハードルは低い、という言葉が残りました。
長い間培われてきた技能を頭だけでなく、手で、目で、もしかしたら鼻や口や体のあらゆる部分で会得して、それで初めて新しい、良いものが作り出せる。
結局正直でないと良いものなんて生みだせないんですよね。

私は建築関連の職人さんを中心に会って、正直に良いものを作りたい人が、大企業や国のせいで苦渋をなめている話を聞いてきました。

なんか世の中間違ってるぜいってなことがしょっちゅうありますが、惑わされず自分の求める道を進んでいきたいですね。

う~ん、長くなっちゃった。
Commented by Artmic8neo at 2007-09-05 01:38 x
ぼくの映像作品は無料です(笑)。今はね。(T▽T)
いい記事だなあ。
継続ハチカラナリ!
僕にとって最大の敵は《アイディア》です。
今製作中の作品に集中すべきなのに、次の作品や、そのまた次の作品の構想が浮かんじゃうことってありません!?
だから、常に複数の構想を抱えて製作しています。
目先のものに惑わされないようにしなくちゃ。
死ぬまでに、一体いくつの作品を残せるだろうか?
というか、何を残せるだろうか?
今は考えてる余裕はないですもんね。
そう、強く思えば思うほど、現在進行形のものに全体力を集中するしか出口はない。
僕らのユニットももっと進化出来るはずだ!
けど今は、今の作品をいい形で送り出すことだけを考えています!
姉さん!
僕もね、頑張りますよ!(^▽^)


Commented by かなつん at 2007-09-05 11:29 x
響きました!
今回の記事はもちろんのこと、上記コメントの方々。

かの靴職人と比べられるレベルではありませんが、僕も「職人」になりたいと思っている一介の台本書きです。
先日、自分のフィールドを飛び出して少し大きな商業演劇の仕事をさせていただいたのですが、いやぁ、なかなか、たくさんの葛藤を経験しました。

「自分のこだわり」と「求められてること」のせめぎあいは、ホントに悩ましくて。どこまで「自分」を守るために戦い、どこから「つまらないこだわり」として捨て去ることができるか…。

うーん。僕自身はまだまだブレの多い人間で、「目先の成功」を無視するわけにはなかなかいかない。とっぴなアイディアに飛びつくこともざらにあります。
でも、やっぱり、この道の真理を追究したいという気持ちは強いし、いつか、何ものにも動じない自信を手に入れたい、と思う自分もいる。

“かっこ悪くても、なりふりかまわずいいホン書こう”という「本物のプライド」を持ちたいと、切実に思いますね。
Commented by 莉緒 at 2007-09-06 00:20 x
私の、知り合いの方は靴職人です。
足のことを考えて靴を作られます。お客様にも安心して履いていただける靴…職人さんのあたたかい気持が作り上げているだと思います。
かおりさんからは、たくさん大切なこと、忘れかけていたことを勇気にしていただいてます。ありがとうございます。m(__)m
私も…またなにか、書いてみようかな?
Commented by hagoromo-1011 at 2007-09-06 12:23
>chocoさん。いらっしゃい(*^。^*)そうですね、自分に正直でないと…。でも、本物の職人さんたち、長い間培われてきた技能を会得している職人さんたちが、活躍できる日本になってほしい。目先のことにとらわれず、本物のに目を向ければ、絶対に新しい、良いものが作り出せるはずなのに・・・。そういうことにお金を出さずに・・・もう、今の日本の政治家ったらっ!!もうっ!!
>Artmic8neoさん。げっ。無料か・・・皆さん、青田買いしましょう(笑)《アイデア》は敵じゃないっすよ。私も書いてる時は《想像の翼》がバタバタ羽ばたいて(笑)同時に別の話をかいちゃう。でも、これ自分の中から出てくるものだから、思わぬ所で「今書いてるのに使える」ってなる。お得です(笑)目の前のものにとらわれている脳と違う脳が働いてるからでしょうね。人間の脳って不思議。
Commented by hagoromo-1011 at 2007-09-06 12:23
>かなつんさんへ 「職人」さんってかっこいい!!私もなれそうにない(笑)脱線して生きて生きそうだから。でも、chocoさんも書いてらっしゃいましたが、社会や企業がいい物を作り出す職人さんを受け入れない・・・どこの世界でも皆さん葛藤してらっしゃる。同じですね。だからこそ、山口さんのように「我慢」出来るっていうのは、すごい才能なのでしょう。そして、どの道を選ぶかも。
>莉緒 さんへ そうなんですか? 靴って、本当にお金が出来たらいい靴を作ってもらいたいって思います。私もちょっと、足に癖があるので(←さすが私の足)なかなか、いい靴にめぐり合えなくて何年も同じ靴を履いたりしています。莉緒さん!!是非、書くべきですよ。打席に立たないと、バットはふれませんからね(*^。^*)
<< 松田いよさんのドラマVOICE... 遊び好きの女・・・★ >>
かおり★おかき『エル・カエル・デル・アンヘル』
skin by LULi SAITO ARTWORKS