かおり★おかき『エル・カエル・デル・アンヘル』

山像 かおり&秋之桜子の日々徒然、BLOG   
by hagoromo-1011
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今年のKAORIのお知らせ♪♪
ランキング参加チュ★
ポチッとボタンを♪♪♪
人気ブログランキング

CoRichブログランキング

にほんブログ村 演劇ブログへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・
■かおり&桜子情報■
山像かおりについては
文学座プロフィールへ
秋之桜子については
山像&秋之プロフ

【2017年の予定】

椿組2017年夏・花園神社野外劇に西瓜糖メンバーで参加します。作・秋之桜子 演出・松本祐子
出演 奥山美代子&山像かおり 他、沢山の豪華客演陣と椿組の皆さん!
プロデューサー:外波山文明/協賛:西瓜糖
「ドドンコ、ドドンコ、鬼が来た!」
●2017年7月12日(水)〜23日(日)12回公演。
●新宿花園神社境内特設ステージ
詳細は下記に随時更新!!
椿組BLOG
西瓜糖糖BLOG

★17年!秋!羽衣1011復活!★
10月25日から29日まで
新宿三丁目SPACE 梟門にて
「すみれの花、サカセテ?」
作・秋之桜子 演出・郷田ほづみ
出演はもちろん
山像かおり&渡辺美佐
詳細はまたこちらにて

■羽衣1011HP■
羽衣1011
羽衣1011
熟女!?二人芝居ユニット
『羽衣1011』
山像かおりVS渡辺美佐+秋之桜子


■■羽衣携帯サイト■■

■他・関連HP■
■文学座HP■
■Back Number■

カテゴリ
山像&秋之のプロフ
かおり*かふぇ
桜★子の住処
Voice/Voice/Voice/
羽衣的日常
西瓜糖の話
kaori in NY
El Caer Del Angel
旅のココロ・夢のキオク
チビQ☆VQ1015 entry
チーが行く
お芝居の話★
お部屋が出来るまで
UNKS
New@Column
西瓜糖
最新のコメント
お疲れさまです。 みつ..
by りお at 15:01
俺らの悲しみに比べたら、..
by しょーいちろー at 07:59
芸も才能もみんなあっちへ..
by Dファン at 00:13
いろんなものを・・・芸も..
by Dファン at 00:10
お気に入りブログ
羽衣★風便り
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
THE☆文学座っ

f0016783_2491217.jpg


私が時々、忘れる事!!
私が文学座の座員であること(笑)

ってな感じで久しぶりに劇団員してきたっ(←威張ってるよ(笑))

だって今日は
文学座の創立「70周年」の盛大なパーティ

70周年だよっ!!
これ、すごくないか!?

んで、私的にはわりときちんとしていったつもりが
みんな女子は「着物」「着物」「着物」

そうだった!!!
これもわすれていた!!!
文学座は着物の劇団だった!!

上の写真は、文学座の座歌を歌う座員たち。

座歌なんて、あったのかっ!?
これは知らんかった

この写真をとっていたら
お客さまに
「かおりちゃん、かおりちゃん、あなたはあそこに行かなきゃいけないんじゃないの?」

「あっ!!」

そうだった、忘れていたっ。

座員全員で歌うんだったっ。

壇上に上がりそこね、歌が終わってから
こそこそ、のぼったら、そっちの方がめだち
先輩にお目玉をくらったKAORIでありました。

追伸
お客様に「あなたは何期?」と聞かれ
「え~と?忘れました」と答え
それを聞かれて
「自分の入った期も忘れるなんて信じられないっ」
と、おこられたばっかだ、っちゅうのに。

着物美人の写真も
芸能人!?の写真もあるので
またのせるよ!


f0016783_2515510.jpg
うなね物語もUP!
今度は恋の話よぅ。
その名も「火の見やぐらの恋」だっ
聞いて聞いて
掲示板にも是非。
今回はトリビアものってます。
…これもある意味、私の忘れ物の話です。

さらにすごい忘れ物の話をしりたければ →「かおりのお財布ものがたり」(勝手に命名)
[PR]
by hagoromo-1011 | 2007-03-29 02:54 | かおり*かふぇ | Trackback | Comments(0)
キリクと魔女
f0016783_9355673.jpg私が声の出演をしている
『キリクと魔女』が
BSハイビジョンにて25日夜9時からやります。
≪解説より抜粋↓↓≫
作・脚本・監督は、これが初めての長編作品になるミッシェル・オスロ。
彼は幼少時代をギニアで過ごし、そこでの強烈な体験と
若い頃、日本に滞在し、墨絵を描き、葛飾北斎の絵の心酔者でもある。
『キリクと魔女』の映像に、どこか親しみを感じるのはそのせいかもしれない。

日本では、『火垂るの墓』『おもひでぽろぽろ』の高畑勲監督が
日本語版・翻訳を手掛け、自ら演出も担当。

・フランスでのアヌシー国際アニメーション映画祭グランプリはもとより、シカゴ国際児童映画祭での長編劇場・ビデオアニメーション部門成人審査員賞・児童審査員賞、モントリオール国際児童映画祭での長編部門審査員特別賞など多くの賞にも輝き、世界的な評価を得ている。

もっと詳しく読みたい人は→こちら

私はキリクのお母さん役☆
ジブリのスタジオで、高畑監督がいて、そして、お昼ご飯の時には宮崎監督(ナウシカとかトトロの監督)がいて、みんなでワイワイご飯たべた事!

も~~。ナウシカファンのオイラにとって、もう一生の思い出でざんす。
生きていればいい事があるぜ。

…でもさすがに仕事中
「ふぁ、ファンです。サイン下さい」ってお二人にいえなかったの。
さすがのKAORIも、ね。…ちょっとくやしい(笑)

ではいってきま~す!!

今日は心温まる家族の作品の吹き替えです。
たぶん??いつかNHKでやるでしょう!!
歌も歌うからがんばらなくっちゃっ。

f0016783_9543427.jpg←うなね物語も引き続きよろしくぅ。
←ポチッと押してマップに行ってドラマ聞いてくださいなぁ。
←今は、三つのお話しが聞けますよぅ。
[PR]
by hagoromo-1011 | 2007-03-17 09:43 | Voice/Voice/Voice/ | Trackback(1) | Comments(0)
うなねの土手のシェフ!!
昨日の落ち込みブログを読んだ友達から、言われた。
「そんな事より、自分で作った世界聞いて、にんまりしたらいーよ! 」

それがこれ↓
f0016783_9502159.jpg


『うなね物語』第三弾「土手のシェフ」

「そんなもんで、楽しめるかい」とマップにいって、ポチと押した。

「・・・・」

くだらない

くだらないけどおなかがすいた(笑)
f0016783_10122292.jpg中華食べたい。


これが
元気出る事か!!

で、昨日、悩んでいた事
ちょっと、もう一回考えた。


f0016783_1015784.jpgいくら仲良しでも
あまり会えなくて
離れていたら
何かのきっかけで
お互いを誤解して
過大評価も過小評価もしちゃうのかも…
「あの人は、こんな人」
「あの人はこう思ってるに違いない」
…などなどなど
勝手に
その人の「人物像」を
お互い膨らませ、ちゃったりして。

それはもちろん『興味』があるからで
お互いが大切だからなんだろうけど。


f0016783_10303279.jpgだから、今度その人に会う機会があったら言おう!
私は、単純で、根が浅くて、底も浅い人間です。
(=わかりやすい。扱いやすい)
あと、これでいて、結構自立してます。
甘えんぼだけど。落し物はするけど。

なんだ。
お!
うなねで元気になってきた。
自分で作った世界に元気にしてもらえるなんて
なんか、いいね。

うい!

今日もいい天気。

さぁ!掃除しよう。

f0016783_10203824.jpg

ちなみに、今回うなねでしゃべっている人は
ひらり、空中分解。の八幡君と若山君。

どっちがどっちだ~~。(絶対わかるな…この写真じゃ)

追伸・ちなみに若山君のブログは18禁!青少年の諸君は絶対にのぞかないように(笑)

PHOTO BY KAORI IN NY 
(ギャップのお店で遊ぶ子供たち(温度に反応して色が変わる機会?ゲーム機の上で))

[PR]
by hagoromo-1011 | 2007-03-15 10:21 | 羽衣的日常 | Trackback | Comments(1)
まいっちゃった…ふぅ。
f0016783_1912784.jpg
なんだか
…私は、時々とっても自分がいやになる。

どうしようもなく
おばかさんで
なんでもすぐ夢中になっちゃって
それで盲目になっちゃって
いろんな言動をとって
知らないうちに
すごく
大切な人を傷付けていたりする。


もって
それって
すべて
「してしまった事」
だから
もう取り返しがつなかい、みたい。

いつも
青空みたいに
正直でいたいって思って
特に近い人には!!
なんて
思うことは
実はすごく
自分勝手なのかもしれない。

ふぅ。

もっと
賢い人間になりたい。

もう
夢なんてみなくてもいいから。

PHOTO by KAORI in NY (セントラルパークの馬車のお馬さん)

♪♪♪
落ち込んでても「うなね物語」は更新!
また新しい物語だよっ!今度は「土手のシェフ」
[PR]
by hagoromo-1011 | 2007-03-14 19:00 | かおり*かふぇ | Trackback | Comments(2)
夢って疲れるずら…"^_^"
f0016783_944185.jpg
ここのところ
ふせっていたので、またまた悪い癖。
寝ながら小説を読む病にかかっちった。

それも以前はまっていた、デイビッド・ハンドラーとかキース・ピーターソンとか推理ハードボイルドものね。しかもシリーズもの。(ハンドラーの方はゴーストライターが主人公・ピーターソンのほうは新聞記者が主人公)

だもんで見る夢も…

物語チックなものが続く…

昨日は、アメリカの諜報部員になってた。
それもかっこいい黒人(ハル・ベリー)みたいな人が、私だ!!
いつもはドジな子な子で他人の目をごまかしてる。
今は、あるホテルで働いている
そこにくる悪人の悪事を阻止する為に
で、犯人を追い詰めるが
正体をみやぶられそうになったので
ドジドジなふりして
相手の車(悪いやつ)をぐちゃぐちゃにし
そして、ホテルのオーナーに、自分の正体をあかし
「誰にもさとられないようにこの電話に電話してきて」
と、言って去る!

待っている場所は
海沿いのマクドナルド(←マクドナルド!!)
子供たちにかこまれながら、ポテトとオレンジジュースを頼む。

席についたとたん
電話が鳴る。
が、相手は男の声ではなく女の声
「あなただれ」
その瞬間、携帯を投げ捨て
逃亡する私(ハル・ベリーな)
(きっとオーナーは殺された模様)

逃亡先はスペイン。
旅行者をよそおい
やさしい一家に晩御飯をごちそうになる。
そこで
片言のスペイン語を話すと
おじさんが驚いて「スペイン語できるんですね?」と
日本語で!
私も驚いて「日本語出来るんですね」と
で、心の中で「忘れてたスペイン語思い出した!」なんて思っちゃって。
んで「あれ?今、そう思った私はハルじゃないわ」
って、夢を確信したところで
現実に戻り、目がさめちゃったっ!
…ああん、続きが気になる"^_^"

おとといは、私が中学生になって
卒業式のパーティをなくなった親友に代わってしきってて
(親友は実在してる友人じゃないの、知らない顔だった)
(で、その人は生徒会長だった)
でも、私は、ドジでうまくいかなくて
落ち込んでたら、なくなった親友が天使になってでてきて
「大丈夫だから、絶対、うまくいくから」って
ぎゅー!って抱きしめてくれたの。
それで「ワーワー」泣いて、本気泣きして、涙で、目がさめた。


夢ってちかれる…(*^。^*)

PHOTO BY KAORI IN NY=ノーホーの小道


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
羽衣1011のお知らせ(山像かおり&渡辺美佐のおんな二人ユニットです)】
『うなね物語』 ←クリック 
双子の姉妹に扮した私たちが、うなねの町でゆるゆるしゃべるオーディオドラマ。
聴きにいらして下さい(無料)隔週水曜日が更新日(次回は2月28日)
『他がために、鐘はなる?』 ←クリック
二人芝居がDVDに!ダイジェスト版とインタビューが(無料)
お気に召したら是非お手元において下さい。

[PR]
by hagoromo-1011 | 2007-03-13 09:47 | 旅のココロ・夢のキオク | Trackback | Comments(0)
映画と同じ景色
f0016783_17304894.jpg
ここはNYのリトルイタリーのMulberry St. フォトバイかおりざんす☆

先日みた「月の輝く夜に」で、これとまったくおんなじ画像が出てきて
「あ~~」って、叫んじゃった!

そして、二人が観にいくオペラが
「ラ・ボエーム」
そう!あのRENTのモデルになったオペラ。

これはもう20年近くまえの映画。

初めて見たときはもちろんNYにも行った事がなく…
まだまだ、本物の恋にも出会ってなかった頃…
この映画にと~~っても感動して、泣いた覚えがあった。

で、観てみると…
あれ~~。これ、すごいすごいいっぱい笑える
大人のコメディじゃないの!!

もちろん、泣くところはあったけど
それも「にくい」とこでちょびっとだけ。

あの時なぜ、あんなに泣いたのか??
う~~~む??

「ピュアだったから、でしょ」

いやいや~~。
その一言で片付けないで下さいよ。
ってか、ま、あれよね。やっぱり…
「大人の話がわかる」「大人の女」なんだわ、私って。
ふふふふ。ふふふふふ。

そこ!!
笑わない!!


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
羽衣1011のお知らせ(山像かおり&渡辺美佐のおんな二人ユニットです)】
『うなね物語』 ←クリック 
双子の姉妹に扮した私たちが、うなねの町でゆるゆるしゃべるオーディオドラマ。
聴きにいらして下さい(無料)隔週水曜日が更新日(次回は2月28日)
『他がために、鐘はなる?』 ←クリック
二人芝居がDVDに!ダイジェスト版とインタビューが(無料)
お気に召したら是非お手元において下さい。

[PR]
by hagoromo-1011 | 2007-03-05 17:29 | 旅のココロ・夢のキオク | Trackback | Comments(2)
かおり★おかき『エル・カエル・デル・アンヘル』
skin by LULi SAITO ARTWORKS