かおり★おかき『エル・カエル・デル・アンヘル』

山像 かおり&秋之桜子の日々徒然、BLOG   
by hagoromo-1011
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今年のKAORIのお知らせ♪♪
ランキング参加チュ★
ポチッとボタンを♪♪♪
人気ブログランキング

CoRichブログランキング

にほんブログ村 演劇ブログへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・
■かおり&桜子情報■
山像かおりについては
文学座プロフィールへ
秋之桜子については
山像&秋之プロフ

【2017年の予定】

椿組2017年夏・花園神社野外劇に西瓜糖メンバーで参加します。作・秋之桜子 演出・松本祐子
出演 奥山美代子&山像かおり 他、沢山の豪華客演陣と椿組の皆さん!
プロデューサー:外波山文明/協賛:西瓜糖
「ドドンコ、ドドンコ、鬼が来た!」
●2017年7月12日(水)〜23日(日)12回公演。
●新宿花園神社境内特設ステージ
詳細は下記に随時更新!!
椿組BLOG
西瓜糖糖BLOG

★17年!秋!羽衣1011復活!★
10月25日から29日まで
新宿三丁目SPACE 梟門にて
「すみれの花、サカセテ?」
作・秋之桜子 演出・郷田ほづみ
出演はもちろん
山像かおり&渡辺美佐
詳細はまたこちらにて

■羽衣1011HP■
羽衣1011
羽衣1011
熟女!?二人芝居ユニット
『羽衣1011』
山像かおりVS渡辺美佐+秋之桜子


■■羽衣携帯サイト■■

■他・関連HP■
■文学座HP■
■Back Number■

カテゴリ
山像&秋之のプロフ
かおり*かふぇ
桜★子の住処
Voice/Voice/Voice/
羽衣的日常
西瓜糖の話
kaori in NY
El Caer Del Angel
旅のココロ・夢のキオク
チビQ☆VQ1015 entry
チーが行く
お芝居の話★
お部屋が出来るまで
UNKS
New@Column
西瓜糖
最新のコメント
がんばれ!第一歩を踏み出..
by Dファン at 11:29
楽しみです❗
by りお at 18:56
お疲れさまです。 みつ..
by りお at 15:01
俺らの悲しみに比べたら、..
by しょーいちろー at 07:59
お気に入りブログ
羽衣★風便り
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
またまた映画オタクの道へ・・・久しぶりに書いてみる映画評
f0016783_1155398.jpg
昔、映画を一日三本とかみてた。
まだ韓国ものがはやる前
ヨーロッパ映画の全盛期
シネパトス→シネセゾン→ユーロスペースとか
岩波ホール→シネクイント→シネマライズ とかね
ほんと観まくってた
その頃、私個人のHPを持っていて
それ、映画HPだったもんねぇ
で、最近はヨーロッパ映画が全然入ってこなくなったんで
遠ざかってたのよぅ。
仕事の都合で、早々いけなくなったし
中国映画も好きだけど、やっぱ、オイラ、ヨーロッパのあの臭いような匂いのある映画が好きなんだよぅ。

で、最近新百合ヶ丘のシネコンに単館ものが入ってくるようになって
(やっぱり、日本映画学校があるからかしらん?新百合映画祭とかあるしね)
また、復活してきた。
近いから、時間があいた時、仕事帰りでもいけるしね
んで、ハリウッドモノもみだした
ここんとこ観た映画は(すべて新百合)

君のためなら千回でも
スウィーニー・トッド
ジャンパー
潜水服は蝶の夢を見る
ノーカントリー
魔法にかけられて
ライラの冒険
マイブルーベリーナイツ

んで、今日は仕事帰りに今日で終わるという
バンテージポイントを新宿のミラノ3で観てきた!

新宿ミラノ1は先日、本選のあったところ
その横のやや小さめの画面
でも最終回だからきっとおっさんとか・・・お兄さんとか・・・
ちょっと、歌舞伎町で一人は怖いなぁと、思っていると
なんと、OLさんが多数!!

へぇ
歌舞伎町の映画館もかわったなぁなんて思いつつ
手に汗握ってみました。
本当に一時間くらいはちょ~~~~面白かったのに
どうしてつめが甘いのさ!ハリウッドの娯楽映画って!!
結局は…普通のよくあるカーチェイスで、これじゃぁ、スーパーマンじゃん!!
ここまで、頭脳戦でやってきて…

魔法にかけられてもそうだよ
すごい面白かったのに
急に普~~通のよくある恋愛ものに

なぜ??
アメリカ人のニーズってそうなの??

その中で
やっぱり
ノーカントリー
潜水服

好き嫌いはあると思うけど
最後まで、よくよく、出来ている

ノーカントリーは
ほんとに、アメリカが作りつくしている
ああいう作風
↓↓
逃亡者がいて、追っかける人がいて
そこにお金がからんで・・・
マフィアが…みたいなの
↑↑

を、題材にあえて選び
そこに、今までにはない仕事人殺人者を入れ
今までにない武器で殺していくこと
逃げていく主人公の男が、ぶっさいくなおっちゃんだこと
(でも、どんどんかっこよくみえる)
古い題材に、盛り込んだ脚本家の作戦
これが、アメリカのやつらをうならせたんだろうねぇ

んで、昨日もちょろっとかいたけど
潜水服~~、は、私は大好き
こういう題材を、コメディにエロチックにやれるのは
いつまでも〔何歳までも)女をくどく国、フランスならでは
登場人物が沢山泣いているのに
見終わった後、涙の重さより
何か、哲学的なこと、を感じるこの、クオリティ
私ならこっちにアカデミーをあげたい

ジャンパーはさ~~
予告編が一番おもしろかった
っつか、予告編で終わり。
アレ以上でもアレ以下でもない
だって、本編あれ以上とこ飛ばないんだもん
もっと飛んでよ!!いくとこ、そんだけ??
ちょっとしかないじゃん!
予算の関係まるみえじゃん!
って
じゃんじゃん!!と。
言いたくなりました(笑)
日本が出てきたのはいいけど
ゲリラでとったらしく
みんな普通に「あれ?だれ?」ってみてて
全体的にぼかされてるのが残念
日本もこういう映画をちゃんと
エキストラを用意でき、都市機能をとめても
世界的に映画を支援する国になってほしい

スイニートッドは何回も目をつぶったけど
やっぱ、こういうの作らすとティムさま、いいのぅ。
なんたって、ジョーニーとヘレナだし
二人がちょっと快優合戦しすぎで、笑っちゃったけどね。
でも、なんだか、大人になれない子供顔の二人だから許せる

ライラの冒険はね~~。
えへへ
手放しに私こういうの大好きなんですぅ
ごめんなさい、ほんと、好き、手放しで好き
ネバーエンディングストーリーを何度もみちゃうヤツです。
えへへへへへ

マイブルーベリーナイツは
ノラジョーンズの瞳にやられる
役者じゃないあの目はとっても新鮮
カーウェイ監督の「甘くとるぞ」姿勢がちょっと
わかりすぎる感があり
ちょっとミュージッククリップチックだけど
でもこういう映画をみるとほっとする
甘い甘い、ホントにまさしくブルーベリーパイな映画

で、なんといっても今年のナンバー1は
「~ 君のためなら千回でも ~」
これは、↑ これ、クリックして読んでね

ああ
でもね
映画って映画館でみると
ほんとにいいものですね
さよならさよならさよなら

KAORI

追伸 これを自慢といっていいのかわからんけど、淀川さんの最後の仕事(このテレビ映画紹介のね)の映画の吹き替えを私は担当したのである!!それは今でもとってある。
つまんない映画だったけど、でも、淀川さんはちゃんと映画を大切に扱ったよ。
それで、こっちはもっとすごいけど、うちの相方は今村監督の黒い雨に出演したとき
そのパーティ会場で淀川さんに「きみは本当によかったね」と言われた経験がある
一人でずっと沢山の映画を愛したひと。こういう人はもうでないだろうね・・・。
また、こういう人を愛する映画界は今、日本には……??

是非、ランキング・ボタンをポチリとお願いします(タダですよぅ)↓↓
《人気blogランキング》 ←こちら
にほんブログ村 演劇ブログへ ←こちら

ありがとうございます。ものすご~く!!励みになります<(_ _)>ペコ
お詫び・・・迷惑コメントが急激に沢山つき始めて・・・対処できず、泣く泣くコメント欄を閉じています。MIXIに入っていらっしゃる方はそちらにコメントを!(山像で検索して下さい)<(_ _)>
入ってらっしゃらない方は 羽衣HPのBBSにまたはhagoromo1011@yc.pupu.jpまで。KAORI

[PR]
by hagoromo-1011 | 2008-04-19 01:22 | Voice/Voice/Voice/ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaoriokaki.exblog.jp/tb/7875483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< なんだか天気が悪いよね・・・憂鬱 うががががが! >>
かおり★おかき『エル・カエル・デル・アンヘル』
skin by LULi SAITO ARTWORKS