かおり★おかき『エル・カエル・デル・アンヘル』

山像 かおり&秋之桜子の日々徒然、BLOG   
by hagoromo-1011
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今年のKAORIのお知らせ♪♪
ランキング参加チュ★
ポチッとボタンを♪♪♪
人気ブログランキング

CoRichブログランキング

にほんブログ村 演劇ブログへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・
■かおり&桜子情報■
山像かおりについては
文学座プロフィールへ
秋之桜子については
山像&秋之プロフ

【2017年の予定】

椿組2017年夏・花園神社野外劇に西瓜糖メンバーで参加します。作・秋之桜子 演出・松本祐子
出演 奥山美代子&山像かおり 他、沢山の豪華客演陣と椿組の皆さん!
プロデューサー:外波山文明/協賛:西瓜糖
「ドドンコ、ドドンコ、鬼が来た!」
●2017年7月12日(水)〜23日(日)12回公演。
●新宿花園神社境内特設ステージ
詳細は下記に随時更新!!
椿組BLOG
西瓜糖糖BLOG

★17年!秋!羽衣1011復活!★
10月25日から29日まで
新宿三丁目SPACE 梟門にて
「すみれの花、サカセテ?」
作・秋之桜子 演出・郷田ほづみ
出演はもちろん
山像かおり&渡辺美佐
詳細はまたこちらにて

■羽衣1011HP■
羽衣1011
羽衣1011
熟女!?二人芝居ユニット
『羽衣1011』
山像かおりVS渡辺美佐+秋之桜子


■■羽衣携帯サイト■■

■他・関連HP■
■文学座HP■
■Back Number■

カテゴリ
山像&秋之のプロフ
かおり*かふぇ
桜★子の住処
Voice/Voice/Voice/
羽衣的日常
西瓜糖の話
kaori in NY
El Caer Del Angel
旅のココロ・夢のキオク
チビQ☆VQ1015 entry
チーが行く
お芝居の話★
お部屋が出来るまで
UNKS
New@Column
西瓜糖
最新のコメント
がんばれ!第一歩を踏み出..
by Dファン at 11:29
楽しみです❗
by りお at 18:56
お疲れさまです。 みつ..
by りお at 15:01
俺らの悲しみに比べたら、..
by しょーいちろー at 07:59
お気に入りブログ
羽衣★風便り
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
白いカラスを見る
テレビが大きくなってとってもうつりがよくなったから
見たかった映画を続々と見る

画面がチラチラしてたのは「風」のせいだと思ってたら
テレビのせいだったさ

今日はアンソニーやらニコールやら、私の大好きな役者さんエド・ハリスやらとにかくオールスターキャストの作品

だけど、昨日のアバターとは違い脚本がしっかりしている
もちろん、主役の二人に関しては
いろんな見方できる。
ネタバレだからかけないけど
二人がスター過ぎることはこの映画にとって
致命傷な感じもするけど
同じ役者として
やっぱ、すごいなぁって思う

ピュリッツアー賞の原作も読んでみようと思う

人種の問題で日本人にはとっつきにくいかもしれないが

ここから先はネタバレだから
見たい人は見てから読んでね

↓↓
私にとっては、意外と身近な「感触」だった
それを思い出された
小さなころ
両親が離婚して
おばあちゃんの表札は、私の名乗っている名前とは違った
そのころはまだ母子家庭は「差別」されてたから
(今でもかもしれないけど、今よりももっとあからさまに)

私は父親の姓を名乗っていた
だけど、遊びにきた友達がそれを指摘する
その時、私はなんとかいろんな言い繕いをした

母が働きにいっていることが
とても恥だと思っていたともある
友達のうちにいくと
キレイなお母さんが「ケーキ」を出してくれて
うちは名前の違うおばあちゃんと
名前の違うお母さんと
名前の違う私たち姉と弟が
三つの名前を使って生きていた

ややこしくて
でも子供には理解出来なくて
いろんな言い訳をしながら
過ごした小学校時代

・・・でも
その言い訳は
時として
おやを殺したり
消したりしたこともある

そうしなければいけない
いけなかったのは

もう
自分の価値「以外」のところで
傷つくのが嫌だったからだ

誰も
彼をせめられないと
思う

でも
消された親の気持ちははかりしれず

殺された子供の親が
彼を殺した

輪廻

人は残酷じゃないと
生きていけない
残酷じゃない人なんて
きっと
いない

SAKURAKO
[PR]
by hagoromo-1011 | 2011-02-04 22:42 | 桜★子の住処 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kaoriokaki.exblog.jp/tb/15451180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 歌のちから そしてめし >>
かおり★おかき『エル・カエル・デル・アンヘル』
skin by LULi SAITO ARTWORKS